top of page

子どもの居場所の多様化のため、フリースクールという場を多くの人に知ってもらえるようSNSを活用した提案を行いました。

SNSを駆使した広報戦略で拡散力UP!プロモーション賞

​支援先団体

NPO法人 コミュサーあおもり

支援内容

広報戦略提案

SNS(Twitter)マニュアル

ポスター制作

プロジェクト詳細

プレゼンター

原輝明さん 杉山瑛美さん

成果物の中でぜひ見てほしいページや箇所はどこですか。また、その理由を教えてください。

広報戦略のページ。理由としては現状の状況を踏まえて、支援先の方が継続的に広報を行っていけるように提案した。メインの部分であるので。

プロボノチームについて、メンバー構成やチームの雰囲気、打ち合わせの様子など、どんなチームでしたか?

年代、地域も多様で、チームミーティングは週一でオンラインで実施しました。チーム内でみんな仲良く出来ていたという印象です。それぞれの得意分野で目標達成に向けて一丸となって活動出来たと感じています。

プロボノプロジェクトを進める中で、特に気を付けた点、注力した作業、頑張った活動など、どのようなことが印象に残っていますか?

広報での即効性と支援先の方が継続的に続けられるように意識しました。

今後、成果物を、(支援先以外の)どのような団体に役立ててほしいと思いますか?

活動内容を広く周知したいような団体

今後プロボノ活動に取り組む人たちのために、プロボノを成功させるヒントや心得などをお願いします。

事前準備(ヒアリングなど)をしっかり行い、最終的なゴールを決めた上で活動していくこと。


プロジェクト成果物


これらの資料は、支援先団体とプロボノワーカーのご理解とご協力のもと、ソーシャルセクターの課題解決や非営利組織の基盤強化にひろく役立てる目的で公開・共有しています。

今後のプロボノ活動の貴重な参考とさせていただきますので、資料をご覧になったみなさまには、アンケートの回答にご協力をお願いします



コミュサーあおもりが運営するフリースクール「青森サニーヒル」を支援したプロジェクト成果物一式はこちらからご覧いただけます(Google Drive)




閲覧数:66回0件のコメント
bottom of page