top of page

東京の閑静な住宅街に突如現れる自然あふれる子どもの「遊び場」のホームページを大幅にリニューアル。デザインの素晴らしさだけでなく、支援先がメンテナンスし続けられる仕組みもあわせて作りこみました。

広場の温もりと親近感が伝わるHP!ストーリーテリング賞

​支援先団体

NPO法人 野沢3丁目遊び場づくりの会

支援内容

ウェブサイト制作

プレゼンター

山田 孝雄さん


成果物の中でぜひ見てほしいページや箇所はどこですか。また、その理由を教えてください。

「テットー広場の一日」実際に使われている人のストーリーが分かりやすく表現されていて、身近に感じることが出来る。

プロボノチームについて、メンバー構成やチームの雰囲気、打ち合わせの様子など、どんなチームでしたか?

各々が非常にパフォーマンスが高いうえに、チームのコミュニケーションが円滑で、チームのパフォーマンスも最高でした。プロジェクトが終わってもプロボノを継続される方もいらっしゃったし、家族ぐるみでバーベキューに行ったりもしました。

プロボノプロジェクトを進める中で、特に気を付けた点、注力した作業、頑張った活動など、どのようなことが印象に残っていますか?

支援先の方の遊び場に対する想いについて、プロジェクトチームは常に大事にして、成果物につなげていました。

今後、成果物を、(支援先以外の)どのような団体に役立ててほしいと思いますか?

子育てに関連しているNPOはホームページの雰囲気を参考にしてもらいたいです。

今後プロボノ活動に取り組む人たちのために、プロボノを成功させるヒントや心得などをお願いします。

支援先の想いにチーム全員が寄り添って、成果物に反映させてもらいたいです。


プロジェクト成果物


これらの資料は、支援先団体とプロボノワーカーのご理解とご協力のもと、ソーシャルセクターの課題解決や非営利組織の基盤強化にひろく役立てる目的で公開・共有しています。

今後のプロボノ活動の貴重な参考とさせていただきますので、資料をご覧になったみなさまには、アンケートの回答にご協力をお願いします



プロボノチームが支援した団体のウェブサイトはこちらです(リンク)




閲覧数:44回0件のコメント
bottom of page