top of page

ウェブサイトで伝えたいことは多いのになかなか伝え切れていない…。そんな悩みを抱える団体のサイトリニューアルに向けて、情報の整理と具体的なデザイン案を作成しました

思いを届ける情報整理とWEBデザイン提案!クリエイティブ賞

​支援先団体

一般社団法人WIT(ウィット)

支援内容

ウェブサイトリニューアル提案

(ワイヤーフレーム・キャッチコピー等)

プロジェクト詳細

プレゼンター

福澤 進さん


成果物の中でぜひ見てほしいページや箇所はどこですか。また、その理由を教えてください。

デザイン案。ワイヤーフレームにとどまらず、本プロジェクト終了後に実際のウェブサイト制作がスムーズに進められるように意識して成果物をブラッシュアップしました。

プロボノチームについて、メンバー構成やチームの雰囲気、打ち合わせの様子など、どんなチームでしたか?

自分がどのような貢献をできるかメンバーが常に意識していて、率先して皆が手を挙げていくチームでした。

プロボノプロジェクトを進める中で、特に気を付けた点、注力した作業、頑張った活動など、どのようなことが印象に残っていますか?

ちょっとぎくしゃくするようなことがあっても、プロジェクトにとって何が望ましいか話し合って解決していくことができました。

今後、成果物を、(支援先以外の)どのような団体に役立ててほしいと思いますか?

ウェブサイト制作の経験に乏しく、どこまで検討していく必要があるか把握できていない団体に見て頂ければと思います。

今後プロボノ活動に取り組む人たちのために、プロボノを成功させるヒントや心得などをお願いします。

普段の仕事とは異なる文化やバックグラウンドを持つ多様なメンバーと1つの成果物を作ることになります。その多様性を認め、互いに尊重しあうことで通常の仕事では出せない成果を生み出せることができます。


プロジェクト成果物


これらの資料は、支援先団体とプロボノワーカーのご理解とご協力のもと、ソーシャルセクターの課題解決や非営利組織の基盤強化にひろく役立てる目的で公開・共有しています。

今後のプロボノ活動の貴重な参考とさせていただきますので、資料をご覧になったみなさまには、アンケートの回答にご協力をお願いします


ウェブサイトリニューアル提案資料一式はこちらからご覧いただけます(Google Drive)




閲覧数:90回0件のコメント
bottom of page